こだわりを強く

近年におけるサッカーブーム

近年において急速な広がりを見せるサッカーブームに相まって、全国各地で数え切れないほどのサッカーチームが誕生しています。それは社会人の間でももちろんですが、目立ってその成長が著しいのは小学生以下の児童や幼児で結成されているチームです。サッカー年齢が若年化しており、我が子に何かスポーツをさせたいと考える親の中では、サッカーが選択肢の中で上位を占めるようになっているのです。そして、サッカー人口が急激に増えた結果、それに関連するグッズ等の売れ行きにも変化が現れています。ユニフォームもその一つです。チームにはそれぞれのユニフォームが欠かせず、どれもがオリジナルのものを用意し、統一感を図ろうとしています。その価格は、シンプルなものであれば、オーダーメイドで5,000円前後といったものが主流です。

オーダーメイドで作成するこだわり

価格をできるだけ抑えたいのであれば、デザインはチーム名や背番号等だけにとどめるのが一番です。しかし、そのチームの規模や地域性、レベル等を考慮したり、他チームとの差別化を図り、独自のこだわりや思い入れをデザインに入れたりした場合には、オーダーメイド価格に追加料金が次々と発生し、金額が高くなることがよくあります。ユニフォームはそのチームの姿を表し、メンバー一人一人の意識を高める効果もあります。ここで妥協をせず、自慢できるユニフォームを身につけることによってプレーにも良い効果が出るよう、どのチームも願っているのです。こういった需要が高まり、ユニフォームを取り扱う会社は対応に追われているのが現状です。